調味料やソースを制限すればダイエットになるんです!

bbqssどんなダイエットが健康的で美容にも良いのかを考えた時に、食べ物を無理に制限するのは、よほど肥満体質の人がすることで、一般レベルの方であれば、そこまで食事を制限する必要はないと考えてたのです。

食べる量は同じで、その代わりに食材の味付けを変えれば良いのです。揚げ物などジャンクフードも油や調味料やソースなど、食材以外の要素が肥満に大きく影響しています。お肉自体は太る食べ物ではないです。

お肉に色々な物を追加するから太る食べ物になってしまうのです。他の食べ物も同じです。ですから、簡単に出来ることとして、いつもよりも調味料やソースを制限すれば良いのです。ちょっとしたことですが、カロリー制限にかなり効果があると考えます。これを毎日していれば、体重が急激に減ることはなくても太りにくい体質にはなります。

無駄な物を体内に取り入れてないからです。慣れてくれば、食材に味付けをほとんどせずに食べれるようにするなどすれば、よりダイエット効果は高いです。野菜などのサラダにはソースをかけないのです。

メイン料理と一緒に食べればソースがなくても食べれます。日本人なら醤油をかけすぎるケースが考えられますが、ここでも醤油の量を減らしていき、薄味に慣れてくれば、醤油の量を極端に減らしても食材そのものの味で満足できるようになります。

年齢を重ねると塩分というのは猛毒になります。高血圧の原因にもなりますし、高血圧になることで動脈硬化、脳疾患、心臓疾患を起こす可能性もアップしてしまうのです。

早いうちからどんどん減塩をしておくのはいいことですから頑張ってみましょう。ダイエットにもいい影響がありますし、健康にいいので一石二鳥ですよ。

筆者について

siawaseki

記事を表示 →